So-net無料ブログ作成

石見グランフォンド2010 前編 [自転車]

前記事はケータイからの投稿だったので小さな写真でしたが、その拡大判がコレです。
CA380005.JPG
いい天気です。絶好のサイクリング日和♪

車中泊した駐車場は前日の夜に到着した時にはガラガラだったのですが、
実はすでに前日受付した参加者の予約でいっぱいとのこと。
受付を済ませると1.5km離れた別の駐車場へ移動して準備開始。
今回の相棒はコイツ、
CA380006.JPG
電動メカ+カーボンホイールのスコット君です。
こういう時くらい乗ってやらんと勿体ない。

再び会場に戻ってスタートを待ちます。
CA380007.JPG
前日入りしているチームメイトとも合流したのもつかの間、
あっという間に前方に消え去って一人旅・・・。

スタートは予定通りの7時15分。
まずはそこから約29km先の第1チェックポイント(以下CP)の高山そば道場を目指します。
大田の市街地を抜けて暫くはフラットな道が続きます。
元気のいい参加者に次々と抜かれて行きますが、追う脚力も体力もなし。
坦々とサイクリングペースで一人旅。
そしてアップダウンが始まると、ペースはさらにダウン。
数年前なら坂とは思わなかったような緩い登りがもの凄くキツい・・・。

やっとの思いで第1CP到着、スタートから約1時間半。
先行したチームメイトの内数人が残っていましたが、もう出発寸前。
腰を下ろす間もなく、そばをかき込み出発。
味はまずまず。
そして数キロで再び一人旅・・・。

さてこの大会、200km、180km、140kmのコースを当日選べるのですが、
最初の分岐点第2CPでロングコース(200km、180km)を選んだ場合でも、
調子が悪ければ次のチェックポイントで再びショートコース(140km)を選択しても構わない、
という実にゆるーい規定になっています。
とはいえ、調子を見てどうとか、ワシにそんなのはありません。
山岳200kmとかとんでもない。
最初から当然、ショートコースです。

第1CPから第2CPまでは約11kmということで、さっきのチームメイトと再び合流。
CA380010.JPG
梅干しが美味い。
CA380011.JPG
ここ第2CPからがロングとショートの別れ道。
ロングコースに行くというチームメイトのM夫妻を見送り、
少ししてから同じくショートコースを選択すると言うN君と共に出発。
そして数キロ、さっきよりキツい登りが始まり再び一人旅・・・。

こんなんで完走出来るんじゃろか。 つづく
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます